2014/07/09

女子ラクロス部


βチーム初勝利!

◆第5回学生ラクロス準リーグ◆
7月5日 立教大学新座キャンパスグラウンド

◆第5回学生ラクロス準リーグ◆

立大β

14

7-4

淑徳大・
西武文理大

7-1

【得点者】森永2、嵯峨山3、佐藤京2、池田、森、島貫、吉澤2、今井、佐藤み


 心配された雨も止み、曇天の下行われた今試合。序盤はシーソーゲームの様相を呈したものの、アタッカー陣の活躍もあり次第に立大ペースに。最終的には2桁得点で、βチーム創設以来の初勝利を飾った。

チームの初勝利のため、躍動したのは4年生だった。試合は開始直後から動く。1分、一瞬の隙を突かれ相手に先制点を許してしまう。しかし立大もすぐに反撃。森永(コ3)がゴール裏から回り込み豪快なシュートを決め、同点に追いつく。その後再び勝ち越されるものの、今井(現4)のボールを受けた嵯峨山(済4)の得点で再度追いつく。迎えた15分、グラウンドボールを拾った佐藤京(社4)がディフェンスをかわしながら1人でゴール前まで持ち込み、そのままショットイン。この試合初めてリードする展開となる。その後、相手にたたみ掛けるように池田(社4)、森(観2)、そして森永がこの日2点目となるゴールを決め、流れを一気に引き寄せる。相手の速攻からの失点もあったが、前半終了直前に島貫(コ4)の得点でリードを広げ、7−4で後半に折り返した。

後半は完全に立大ペース。相手陣内でパスを繋ぎ、徐々にゴールに迫っていく。すると相手ディフェンスに焦りからかファウルが増え始め、立て続けに得たフリーシュートのチャンスを吉澤(文3)、嵯峨山がきっちり決めて相手を突き放す。勢いの止まらないアタッカー陣は10分に今井が相手ゴーリーとの一対一を冷静に決め、得点を2桁に乗せる。その後も嵯峨山のこの日3点目のゴールや吉澤・佐藤京の2得点目、佐藤み(コ3)の得点で着実に得点を重ね、14—5で見事勝利。多くの選手が得点を決め、アタッカー・ミディー陣の活躍が光った試合となった。

「βチームは1回も勝利したことがなかったので、結果は本当に良かった」。この日豊富な運動量でチームの勝利に貢献した今井の表情からは、喜びと安堵の両方が垣間見られた。βチームは次戦、準リーグ最終戦を迎える。相手は上智大。力が互角の相手なだけに激戦は必至だろう。しかしここで負けるわけにはいかない。初勝利の次は初の連勝へ――。最終戦が笑顔で飾られることを願ってやまない。

(7月6日 古川香菜子)


◆コメント◆
#5今井
「今までβチームは1回も勝利したことがなかったので、結果は本当に良かったと思います。相手がどんなレベルでも自分たちができることを全て出し切ること、それしか試合で自分たちができることはないので。そこができて良かったなと思います。チームとしては及第点ですし、いろいろな選手が得点を決められたのでそこが本当に良かったなと思います。私は上から仕掛けようということを意識していました。自分のやりたいこともあったんですけど、他の選手へのアシストをしたりパスをしたり周りを見ながらプレーできたので攻撃面は良かったと思います。次の試合が最後になるんですけど、とにかく勝つこと。そこにこだわりたいですね。上智とは(力が)互角の試合になると思うんです。互角の相手との試合って一番大事になってくると思うので。次はディフェンスが崩れてしまうとなかなか厳しい展開になってしまうと思うので、しっかり修正して次の試合は臨みたいと思います。」

#23嵯峨山
「今年の準リーグはαチームもβチームも勝利にこだわっていましたが、βチームは勝てない試合が続いていて、どこかモヤっとして練習に入ることも多くて。しかし、その練習を1度考え直して、何のためにやるのかや準リーグを1つの目標として勝利し次のステップに進む手段にすることを大切にしていたので今日の勝利は本当にうれしかったです。私自身はうまく試合をコントロールできたかなと思いますし、チームとしてもシュートを積極的にうちにいくことができたので全体的に試合の流れやみんなの顔も明るくてよかったと思います。今週はこの試合に向けてグラボ、コミュニケーション、シュートをうつという三本柱でずっとやっていたのですが、その3つが80点近く達成できたというのは次に繋がる一歩になったと思うので収穫大かなと思います。課題は体力練をしていない分、切り替えになったときのライドやクリアで1本狙ったときのダッシュができなかったり、グラボも体幹で負けてしまうところが何度もあったので、次はこだわってやっていきたいと思います。次の試合はチームのメンバーもどんどん新しくなっていく中で立教の大きな1つのチームとして代表が応援する姿や準リーグってものをもっともっと底上げする要因の1つとしてやっていけたらいいなと思うので最後の試合は笑顔で終われるように練習からしっかり取り組んでいきたいと思います。」
Copyright (C) 立教スポーツ編集部, All Rights Reserved.
« 【女子ラクロス部】リード守りきり白星(7月9日) | 戦評一覧 | 【水泳部】この経験が、立教の夏を強くする(7月7日) »