2015/06/30

相撲部


期待のデビュー戦

◆第66回東日本学生相撲新人選手権大会◆
5月9日 靖国神社相撲場
立大相撲部に期待の新人・横田(現1)が入部した。アスリート選抜で入学した彼のデビュー戦となる今大会。1回戦シードのため2回戦からの登場となった。相手は強豪校である日大の植松。しかし臆することなく実力を発揮し、得意の肩透かしで見事勝利する。

鋭く相手を見つめる横田
続く決勝トーナメント1回戦は東農大・冨栄との対戦だ。自分より体格の大きな相手に果敢に攻めるも、1度取り直しの末、惜しくも敗戦となった。

今大会の目標であるベスト8には届かなかったものの、初戦の日大相手に勝利し、「大学でやっていける自信に繋がりました。」と手応えを感じた横田。一カ月後の東日本選手権へ向け、「次は団体戦なので、チームの一員として一つでも多くの試合に勝ちたい」と意気込みは十分だ。彼のさらなる活躍に目が離せない。


(6月28日・平田美奈子)
Copyright (C) 立教スポーツ編集部, All Rights Reserved.