2015/08/24

相撲部


全日本学生出場決定

◆第42回東日本学生相撲個人体重別選手権大会◆
7月26日 靖国神社相撲場
相手を引きつける細川(現4)
今大会は怪我で横田(現1)が出場できず、細川(現4)・野口(現2)の二選手の出場となった。結果は細川がベスト8に入り、秋に行われる全日本学生の切符を掴んだ。野口は惜しくも二回戦敗退となった。

まず、細川が85kg未満級トーナメントに出場。相手を引きつけて最後は寄り切って勝利を収め、二回戦に駒を進めた。続いてシードのため二回戦からとなった野口が同級に出場。相手にまわしを取らせないように突っ張りで相手をいなす。
突っ張りをする野口(現2)
しかし、最後は土俵際で相手にすくい投げを決められ敗退。そして、細川が二回戦の舞台に臨む。初戦同様に相手を引きつけると一気に前に出て、つり出しで勝利。全日本学生出場を決めた。

三回戦に進んだ細川は土俵際まで相手を持ち込んだが寄り倒されて土をつけられた。また、敗者復活戦に進んだ野口は動きながら相手を翻弄するが寄り切られ敗北した。

既に次のリーグ戦に向けて、主将・細川は打倒慶大という目標を掲げている。これからの相撲部のさらなる活躍に期待だ。

(8月19日・富田豪紀)
Copyright (C) 立教スポーツ編集部, All Rights Reserved.