2015/09/18

野球部


開幕戦飾れず

◆平成27年度東京六大学野球秋季リーグ戦◆
9月12日 慶大1回戦 明治神宮野球場

1回戦

1

2

3

4

5

6

7

8

9

0

0

0

2

3

0

0

0

0

5

0

0

0

1

0

0

3

0

(慶)三宮、亀井、加嶋、太田、○加藤拓-小笠原
(立)澤田圭 、●黒萩、小林昌-松本
本塁打:笠松1号2ラン(4回表)、谷田1号3ラン(9回ウラ)

立大野球部が秋季リーグの開幕戦を迎えた。春季リーグ戦5位という結果の悔しさを晴らすために――。まず迎え撃つのは今春3位の慶大だ。両校スタンドには大勢のファンが詰めかけ、緊張感漂う雰囲気に包まれ、試合開始。慶大相手に一時4点リードの展開を作るも、逆転サヨナラ負けを喫し、後味の悪い秋季リーグ戦発進となった。

開幕戦で7回途中2失点の澤田圭

1回表。1番大城(コ4=興南)が四球で出塁するとすかさず今季初盗塁、これに3番佐藤拓(コ3=浦和学院)が左翼前安打で続いて1死一、三塁といきなり先制の好機をつくる。しかし、慶大先発三宮(4年=慶應)の低めにボールを集める投球に後続が続かず無得点。流れをつかめない。対する立大先発はエース澤田圭(コ3=大阪桐蔭)。立ち上がりを三人でしっかりと抑えると、続く2回、3回も危なげない投球で無失点に終え、序盤3回は投手戦となった。
先制点が欲しい中盤、4回1死一塁で高校通算20本塁打の5番笠松(コ2=大阪桐蔭)が三宮の甘く入った2球目を見逃さず打球を左翼席へ運び2点を先制。続く5回も立大の安打製造機・大城の中前安打と2つの四球があり2死満塁となり、前の打席で本塁打を放っている笠松。ここでも勝負強さを発揮し、走者一掃の三点適時二塁打を放ちこの日1人で5打点と大車輪の活躍を見せる。
4点リードとなり立大の一方的な展開になると思われたが7回、澤田圭が慶大打線に捕まり、4番谷田(4年=慶應)の適時打などで3点を奪われ1点差に。追加点が欲しい立大だったが、8回からマウンドに上がった慶大エース加藤拓(3年=慶應)に8回、9回と無失点に抑えられてしまう。
リーグ戦初本塁打を放ち笑顔の笠松
迎えた9回裏、慶大の攻撃。7回途中から2番手としてマウンドに上がっていた黒萩(営3=遊学館)が2本の安打を浴び無死一、二塁。ここで立大は抑えの小林昌(社4=佐久長聖)にスイッチ。なんとしてでも抑えたい場面だったが、谷田に2球目の直球を右翼席中段まで運ばれサヨナラ負け。悔しい敗戦となった。

春の惨敗からの逆襲を誓っている秋季リーグ。その初陣は終盤に投手陣が踏ん張り切れず、まさかの敗北となってしまった。それでも打撃面では慶大投手陣から11安打5得点と、この秋を戦っていく上で自信になったはずだ。悔しさが残る試合ではあったが、2か月後、優勝して溝口智成監督を胴上げするために――。まずは2戦目に全力を尽くし、3戦目まで持ち込み勝ち点1をもぎ取って欲しいところだ。

(9月18日・桧山潤一朗)

◆コメント◆
リーグ戦初安打が初本塁打となった笠松 #5
「すごく悔しい敗戦です。(本塁打について)一打席目にチャンスでまっすぐに差し込まれてファーストフライという形になってしまったので、今度同じ球が来たら差し込まれずに自分のスイングをしようと心がけて打席に入りました。それがいいスイングにつながったのかなと思います。春は打てなくなったのをズルズル引きずったまま一本も安打が出ずに終わってしまったので、それが自分の中で一番悔しい気はしていました。かと言って安打が欲しいとなってしまうと打てなくなるので、ちゃんとスイングしようとだけ心がけました。春に初めて神宮に出させていただいて、自分の自信が高まったじゃないですけどちょっと盛り上がった部分もあって。でもこの夏にかけて自分が引っ張るというか、取り返すぐらいの強い気持ちを持ってやった結果、自分の今の自信につながっていると思います。まだ一試合終わっただけでこれからまだ先は長いですし、今ミーティングでも切り替えてっていう話も出たので、明日から2試合取れば勝ち点もとれますし、まだ負けたわけじゃないので、明日は明日でまたチームに貢献できればなと思います」

 
立大メンバー表
10 鈴木 日大三 14 高橋信 長野日大
15 小林昌 佐久長聖 6 篠崎吾 桐光学園
19 齋藤俊 成田 5 笠松 大阪桐蔭
18 田村 報徳学園 1 大城 興南
18 澤田圭 大阪桐蔭 12 門田 如水館
21 黒萩 遊学館 7 佐藤拓 浦和学院
20 池田 小松 9 豊村 東農大二
3 平沼 磐城 24 二角 広島新庄
27 松本 丸亀 26 田中和 西南学院
22 高田 浦和学院 28 大石 鎌倉学園
2 山﨑 所沢北 29 佐藤竜 國學院久我山
25 寺田 神戸国際大附 8 山根 浦和学院
4 酒井田 県岐阜商
Copyright (C) 立教スポーツ編集部, All Rights Reserved.