2015/09/18

野球部


劇的弾でサヨナラ返し!

◆平成27年度東京六大学野球秋季リーグ戦◆
9月13日 慶大2回戦 明治神宮野球場

2回戦

1

2

3

4

5

6

7

8

9

0

1

3

0

0

0

0

0

0

4

0

0

0

3

1

0

0

0

(立)田村、○齋藤俊-松本
(慶)亀井、小原大、三宮、●加藤拓-小笠原
本塁打:谷田2号3ラン(3回表)、笠松2号3ラン(4回ウラ)、豊村1号ソロ(9回ウラ)


春の雪辱を果たすべく、まずは開幕カードでなんとしても勝ち点を奪いたい立大。しかし昨日の開幕戦は勝利を目前にしてまさかのサヨナラ負けを喫してしまった。この日行われた2回戦も序盤からリードを許し苦境に立たされるが、笠松(コ2=大阪桐蔭)の一振りで負の流れを一蹴すると9回には豊村(社3=東農大二)がサヨナラ本塁打。見事な「サヨナラ返し」で勝ち点への望みを3回戦につなげた。

2試合連続の一発。笠松の勢いは止まらない

立大の先発は田村(コ3=報徳学園)。2回、先頭打者への四球からピンチを招くと、7番小笠原(4年=智弁和歌山)の適時打で1点を先行される。続く3回も先頭打者を4球連続ボールで歩かせると一死後にも四球を与え、昨日サヨナラ本塁打を放っている4番谷田(4年=慶應義塾)を迎える。ここが踏ん張りどころと田村も必死に腕を振るが、カウント1―2からの5球目、谷田が豪快に引っ張った打球は無情にも右翼席へ。2日連続となる3点本塁打で4対0とリードを広げられてしまう。痛恨の被弾となった田村は3回4失点で降板。四球で出した走者がことごとく失点に結びつく結果となってしまった。

昨日も谷田の一発に泣かされた立大。応援席からは「また今日も……」とのため息が漏れ始める。しかし、この敗戦ムードに待ったをかけたのが、最も波に乗るこの男だった。4回裏。無死一、二塁の好機で、昨日本塁打を含む5打点と大暴れした5番笠松。相手先発・亀井(2年=慶應義塾)が投じた4球目を捉えると、風に乗った打球は長い滞空時間を経て左翼席の最前列へ。こちらも2日連続となる3点本塁打で1点差に詰め寄った。この一発で息を吹き返した立大打線は、続く5回も、亀井の後を受けた小原大(3年=花巻東)を攻め立て1死三塁の得点機を演出する。ここで3番佐藤拓(コ3=浦和学院)が左翼手の頭を越す適時二塁打を放ち、一度は決まりかけた試合をついに振り出しに戻してみせた。

試合後、笑顔の豊村(右)
序盤の乱打戦から打って変わり、試合後半は緊張感のある投手戦に突入する。立大は田村の後を継いだ齋藤俊(営4=成田)が圧巻の投球。「どんな形であれ勝ちにつなげる」と自身の役割を語る右腕は、回を追うごとに変化球の切れ味が増し、9回までの6イニングを投げ切り無失点。対する慶大も7回は昨日先発した三宮(4年=慶應義塾)、8回からはエースの加藤拓(3年=慶應義塾)をつぎ込む必勝態勢で立大打線に勝ち越しを許さない。

ゼロ行進のまま迎えた9回裏、試合は突如決まった。この回先頭の豊村が「それしか狙っていなかった」と加藤拓の高め直球を一閃すると、打球はぐんぐん伸び右翼席へのサヨナラ本塁打。昨日のサヨナラ弾は右翼の守備位置から見送るしかなかった豊村が、今日はそのお返しとばかりに谷田の守る右翼に放り込んだ。さらにこの一発が自身の公式戦初本塁打。メモリアルな一打で立大が5-4でサヨナラ勝ちを収めた。


勝ち投手の齋藤俊はおよそ1年半ぶりの白星。故障に苦しんだかつての最優秀防御率投手が輝きを取り戻した。この慶大戦の行方は3回戦の勝敗に委ねられる。序盤の4点ビハインドから試合をひっくり返した今日の試合は、明日に向けて確実な追い風となるだろう。昨日2回4奪三振と封じ込まれた加藤拓に土をつけた点は、慶大投手陣への大きな圧力となる。また、一時は投球練習をしていた澤田圭(コ3=大阪桐蔭)を温存できた点も明日への好材料だ。昨日も今日も1点差での決着。「“一”にこだわる」姿勢で明日も勝利を掴んでほしい。

(9月18日・栗原一徳)

◆コメント◆
2試合連続となる本塁打を放った笠松 #25
「レフトフライだと思ったんですけど、レフトがフェンスまで下がってジャンプしたので、あれでいったのかなと思いました。風のおかげです」

6回無失点と好リリーフの齋藤 #19
「気合いと力を入れるということは普段からできるので、逆にリラックスすることを心がけました。先発二人が3年生なので、4年の自分がどんな形であれ終盤の勝ちにつなげられるようにやっています。0点という結果がすべてだと思うので、今日は良かったと思います」

サヨナラ本塁打を放った豊村 #9
「加藤拓の速球しか狙ってなかったので、変化球がきたら仕方ないと割り切っていました。高めの球は捨てていけと言われていましたが、つい熱くなって振り回したら当たりました。毎朝、澤田圭と続けているジョギングで気分転換ができたことが今となっては良かったと思います」


 
立大メンバー表
10 鈴木 日大三 14 高橋信 長野日大
15 小林昌 佐久長聖 6 篠崎吾 桐光学園
19 齋藤俊 成田 5 笠松 大阪桐蔭
18 田村 報徳学園 1 大城 興南
18 澤田圭 大阪桐蔭 12 門田 如水館
21 黒萩 遊学館 7 佐藤拓 浦和学院
20 池田 小松 9 豊村 東農大二
3 平沼 磐城 24 二角 広島新庄
27 松本 丸亀 26 田中和 西南学院
22 高田 浦和学院 28 大石 鎌倉学園
2 山﨑 所沢北 29 佐藤竜 國學院久我山
25 寺田 神戸国際大附 8 山根 浦和学院
4 酒井田 県岐阜商


Copyright (C) 立教スポーツ編集部, All Rights Reserved.