2017/09/09

野球部


59年ぶり連覇へ好発進!投打が噛みあい開幕戦勝利

◆平成29年度東京六大学野球秋季リーグ戦◆
9月9日 対東大1回戦 明治神宮野球場

1回戦

2

3

4

5

6

7

8

9

(立)○田中誠、中川―藤野
(東)●濱﨑、宮本、宮台、柴田―三鍋


この日3安打の峯本
「東京六大学野球は歴史ある誰もが憧れる舞台です。その舞台でライバルたちと野球ができることを誇りに思い、野球を楽しみたいと思います」。主将・熊谷(コ4=仙台育英)の選手宣誓とともに、秋季リーグが開幕した。
 59年ぶりの連覇を目指す立大にとって、今季を占う開幕戦だ。試合は3回、松﨑(文3=横浜)の適時打で先制。その後も藤野(営2=川越東)、山根(営4=浦和学院)らのソロ本塁打で小刻みに加点した。投げてはエース田中誠(コ2=大阪桐蔭)が7回1失点7奪三振の力投。危なげない試合運びで、見事勝利を飾った。

2回表の攻撃だった。4番笠松(コ4=大阪桐蔭)の右腕付近に直球がぶつかり、交代を余儀なくされた。主砲に訪れた思わぬアクシデントも、立大は揺るがない。スローガン“戮力同心”は今季も健在だ。浸透した全員野球の意識。加えて、彼らには夏の猛練習を経てさらに厚みを増した選手層がある。


力投する田中誠
2番に強打の二塁手峯本(コ2=大阪桐蔭)を据えたニューオーダー。この起用がピタリとはまった。レフトへ、センターへ、ライトへ、広角に打ち分け3安打猛打賞。3回、笠松に代わった松崎の適時左前打で生還し、先制のホームを踏んだ。「笠松さんに勝ったって報告しないと」。

小さな体を目一杯使い、田中誠が左腕を振り切る。「気持ちを強く持って」。2季連続の開幕投手となったエース左腕はいきなりエンジン全開だ。初回に圧巻の3者連続三振。上々の立ち上がりを見せると、その後もテンポの良い投球を披露。この日冴えわたったチェンジアップで的確に打者の打ち気を逸らし、東大打線を7回1失点に封じ込めた。
1点を失った直後の8回だった。スコアは3-1、マウンドにはリリーフ登板した東大エース宮台(4年=湘南)。先頭打者の5番山根が初球をフルスイングした。快音が響く。目で追った先には、バックスクリーン横に突き刺さる問答無用のホームランの弾道が描かれていた。特大ソロ弾で相手エース自慢の直球を打ち砕き、東大の追い上げムードを断ち切った。


特大の本塁打を放った山根
重圧の懸かる一戦をものにした立大。春王者として臨む今季は「謙虚な自信をもって、チャレンジャー精神をもって戦っていく」(溝口監督=90年度卒=湘南))。慢心はない。さあ、59年ぶりの春秋連覇に向けた戦いが始まった。一体、彼らにどんなドラマが待ち受けているだろうか。

(9月9日・大宮慎次朗)




◆コメント◆
主将・熊谷#10
「(開幕戦ということで)初めての経験だったので、すごい緊張したというか、自分の選手宣誓が全てを物語っていると思います。春の王者として見られている部分は、応援席などを見れば人数がきていましたし、期待されていると感じました。本当に一球一球集中していくことしか考えていなくて、そんな中で誠也がいきなり初回三者連続三振で緊張がほどけました。(チームの状態は)いい感じですが、いつ歯車が狂うかわからないので怖いですが、試合をしていく中で調子を上げていきたいと思います。明日も難しい試合になると思いますが、目の前の一球に集中して、目の前の試合に全力になってやっていく必要があります。勝ちに貪欲になって頑張っていきたいと思います。」

2季連続の開幕投手を務めた田中誠#11

「今日は初回3者連続三振からはいられましたが、あれは本当にラッキーですね。良かったと思います。(開幕投手について)気持ちだけは強く持ってと言いますか、思い切り投げるのみでやりました。無駄球があったこと、もったいないボール、あとは四死球が課題ですね。それは気を付けたいなと思います。(明日の手塚投手について)あいつは心配していないので。しっかり自分も応援できるところはして、試合状況によっては明後日の準備もしていきたいなと思います。」

ソロ本塁打を放った山根#1
「(ホームランについて)感触は良かったんですけど入るとは思ってなくて。風が良い後押しになったのかなと思います。明日も今日と変わらずしっかりと思い切ってバットを振っていきたいと思います。」

3安打を放った峯本#14
「(自分のことで精一杯だったので、チームもそうですけど、初回で1、2、3番の誰かがヒット打てばチーム的にも楽になるかなと思って。あの場面で一本打てたというのは、チームに勢いがつけられたのかなと思います。」




 

>

 

選手名

学年

出身校

打数

安打

打点

(右)

高取 克宏

コ4

日大二

打左

種田 真大

営3

大垣日大

(二)

峯本 匠

コ3

大阪桐蔭

(左)一

飯迫 恵士

社3

神戸国際大附

(三)

 笠松 悠哉

コ4

大阪桐蔭

左右

 松﨑 健造

文3

横浜

(中)

山根 佑太

営4

浦和学院

(一)三

大東 孝輔

社4

長良

打三

江藤 勇治

済2

東海大相模

(遊)

熊谷 敬宥

コ4

仙台育英

(捕)

藤野 隼大

営2

川越東

(投)

田中 誠也

コ2

大阪桐蔭

林中 勇輝

コ1

敦賀気比

中川 颯

コ1

桐光学園

 

 

 

 

33

11

 

 



立大メンバー表
10熊谷仙台育英飯迫神戸国際大附
17橋本大分上野丘32村山直青森山田
11田中誠大阪桐蔭23林田島原
19手塚福島14峯本大阪桐蔭
16宮崎相模原笠井桐蔭学園
15中川桐光学園笠松大阪桐蔭
山根浦和学院26江藤東海大菅生
21比屋根興南高取日大二
12江波戸成田国際井上履正社
22髙田浦和学院24種田大垣日大
28柿澤立教池袋松﨑横浜
27藤野川越東20林中敦賀気比
13大東長良

Copyright (C) 立教スポーツ編集部, All Rights Reserved.