FC2ブログ

--/--/--

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Copyright (C) 立教スポーツ編集部, All Rights Reserved.

2018/04/10

洋弓部


現在リーグ戦2勝1敗 新エース躍動中!

◆平成30年度春季リーグ戦第3戦◆
4月8日 対成蹊大 武蔵大学レンジ
立大50M30MTotal
白井240315555
髙橋296334630
石畑259314573
横山272325597
甘利283298581
池田271305576
中村234292526
藤井301325626
上位6名総計2434
成蹊大上位6名総計2330

  3月25日に開幕したリーグ戦は早くも3戦目を迎えるーー。  
初戦の敗北を感じさせぬほど好調な試合運びで、立大は成蹊大に勝利。先週に引き続き2連勝を収めた。
 
前回の駒大戦で公式戦デビューし、大活躍中の髙橋
この日、新エースが確かに誕生した。新入生の髙橋莉歩(異1)だ。静岡県立浜松高等学校を卒業し、アスリート選抜で入部した彼女。前試合、今試合ともに1年生ながらチーム最高点の630点を叩きだし、勝利の立役者となった。

女子リーダー池田(現4)も期待を寄せる。「練習に対する意欲がすごい。立教に馴染もうという姿勢も感じられるし、今後も期待できる戦力」。 それでも髙橋は「(チーム最高点でも)あまり納得はいかない」と唇を噛む。そして、チームを引っ張っていける選手になることを力強く断言した。現状に満足せず前を見続ける姿、それこそ立大洋弓部のエースとしてふさわしい。

残るは2戦、次週の相手は上智大だ。強豪相手に怯んでいるかと思いきや、選手たちは快活に口をそろえる。「勝つ未来しか見えません。入れ替え戦に進みます!」この自信は、口先だけではないはずだ。

(4月11日・齋藤まな)



◆コメント◆
池田(現4)
―今日の勝利について
1試合目で負けてしまったので、今回はどうしても勝たなければいけない試合だった。みんなそういう気持ちだったので、勝てたことは本当に嬉しい。

髙橋(異1)
―今日の調子
前回よりは良いと思っていたのですが、細かいところで落としていたのが多くて、結局前回と同じ点数を出してしまったのでそれがちょっと悔しいです。
―次戦に向けて
上智はリーグ戦の中で点数を出してくる相手なので、私は私の納得のいく点数を出して、いい雰囲気でいけるように頑張ります。
Copyright (C) 立教スポーツ編集部, All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。