FC2ブログ

2018/04/14

ボート部


フレッシュな仲間と共に角谷語った「勝ちまくる!」

◆第67回お花見レガッタ◆
3月23日~3月25日 埼玉・戸田ボートコース

    心地よい春風が体を吹き抜け、初春の訪れを予感させる。柱となっていた最上級生が引退し、感じる喪失感と不安…。そして高まる責任と自分への期待。別れもあれば出会いもある。 立大ボート部にも新1年生が加入し、今大会にも5名がエントリーした。

2位を突き放す立大クルー
女子エイト【桜井(コ2)角谷(コ3)佐藤(観1)五十嵐(現1)三嶋(社1)岩崎(法1)木下(法4)内山(コ3)早川(済4)】

 正に圧勝と言えるだろう。2位の神戸大に12秒の差をつけ、1位を獲得した。新1年生が8人中4人を占めるフレッシュなエイトのクルーはまだ結成1ヶ月目。だが、連携に淀みは見られない。 「毎度の練習で良くなったものをちゃんと出せた。」と語る角谷。 まだまだクルー達はタイムに納得はしていない。来る4月、最大のライバル明大との対戦を見据えているからだ。寮生活で絆を育むクルー達が今以上の連携を見せることは日を見るより明らかだ。ニューフェイスが新たな息吹を吹き込み、上昇気流に乗る女子エイト。 「絶対に勝ちまくる。最終日絶対笑って終わりたい。」と今年の目標を掲げた角谷。日大、明大よ待っていろ。三大レガッタの主役は我ら立大だ!
 


(4月11日・三井田惇)

◆その他の結果◆
・M1X塚本(コ4)決勝BG組1位、渡部(社3)オープン参加
・M2X野村(済4)渋井(現2)決勝BB組3位、安蒜(文4)吉川(観3)決勝BD組4位
・M4+森(法4)善当(営4)松藤(コ2)若濱(済2)永澤(コ3)決勝BB組6位
・M8+吉田(営3)石政(法2)加藤(社3)山口(観2)魚躬(コ3)滝島(文3)田上(法4)中村(現3)鈴木穣(コ3)決勝BB組2位
・W1X鈴木成(理4)決勝BB組5位
・W4X+土方(コ3)林原(観4)小塚(観3)渡邉(法1)小林(文2)決勝AA組4位
 


◆コメント◆
女子エイト
角谷
―今日の試合を振り返って
エイトを組み始めて間もなくて1か月ぐらいしか経ってないんですけど、新1年生を踏まえてやってていつも練習してたものを出せたかなというか。毎部毎部の練習で良くなったものをちゃんと出せたかなという風には思います。

―決勝の感想
相手を突き放せたのは良かったかなって思って、でも自分たちが見据えてるのが4月にある日立明三大レガッタで、それに向けたものなのでもうちょっとタイムとかも狙えるし漕ぎの技術とかも良くしていけるのかなっていう発見にはなったので、優勝できたのは嬉しいんですけど次に繋げられるものにしたいなって思います。

―日立明に向けての課題は
もうちょっと出力を出してタイムを狙っていきたいかなって思います。

―日立明に向けて全体の目標は
明治に勝つことなんですけど、そのためにもっと効率よく船を進めたり、8人で意識統一して、良い漕ぎを出せるようにあとちょっとの練習なんですけどそこをみんなでやっていきたいなって思います。 ―この1年の目標は?どのようなシーズンにしたいか
私個人の意見かもしれないんですけど、負けないみたいな。もう絶対に勝ちまくると言いますか、最終日絶対笑って終わりたいなって思ってるので悔いのないようにしたいです。絶対負けないようにしたいです。

―特に力を入れたいことは?
けがとかしないってことですかね。ちょっと自分も今万全な状況でもないのでちゃんとケアをしていきたいなっていう風に思います。それで言い訳しないような体づくりというか全力が常に出せるような体づくりをしていきたいなって思います。
Copyright (C) 立教スポーツ編集部, All Rights Reserved.