FC2ブログ

2018/06/13

バスケットボール部


敗因はファウルトラブル。「勝てる相手」に勝ちきれず、悔しい初戦敗退

◆第58回関東大学バスケットボール新人戦◆
6月5日 対駒大 大田区総合体育館

◆第58回 関東大学バスケットボール新人戦◆

立大

65

19-19
12-12

79

駒大

13-25
23-21


 昨年ベスト8の立大はシードでの出場、帝京平成大を破った駒大とぶつかった。レギュラーの主力として活躍する2年生は大きな期待を背負いコートに入った。しかし、結果は多くの問題点を露呈し悔しすぎる初戦敗退。試合後のインタビューで#9神田(営2)は「(今後も)このメンバーで戦っていけたらいい」と苦い表情ながらも前向きなコメントを残した。

新人戦、主将の神田。優れたキャプテンシーを見せた

2部校対決となった駒大との一戦は前半から互いに譲らぬ展開が繰り広げられた。#30根本(文2)を起点とし、#6井関(法2)の3ポイントか#24木口(法2)のドライブでフィニッシュする攻撃でリズム良く点を稼ぐ一方、守備ではシュートファウルが重なり第1Qだけで7本のフリースローを献上。さらには序盤から3つのファウルを取られた井関をベンチに下げ、リバウンドに穴を作ってしまう。相手のオフェンスリバウンドに苦しみながらも同点で試合を折り返した。
 第3Qに入り、がっちり流れをつかんだのは駒大だった。ターンオーバーのかさんだ立大は大ブレーキ。3ポイントの良く入った駒大に切り崩され、25点を積み上げられてしまう。
 7人だけで試合を回すには、ファウルトラブルが命取りだ。木口がファウルアウトもあり、ディフェンスが100%機能しない時間が続いてしまう。最後には根本、神田、井関が3ポイントを立て続けに沈める追い上げを見せるも65-79で力尽きた

試合終了のブザーが鳴り、悔しい表情を浮かべる選手ら
 駒大の笑顔を尻目に会場を後にした選手たちは、秋のリーグ戦を見据え、前を向く。新人とはいえ、チームの核である男たちの熱い夏が始まる――。

(6月13日・三平敬太)
◆コメント◆
#9 神田
―試合を振り返ってみて
2週間でのチーム作りが結構きつかった。同立戦があったので、そこも新人でできていれば変わったかもしれないです。他のチームは1カ月はやってるので。もう少し練習したかったなっていうのはあります。気持ちはちゃんとある人たちなので、悔しいですね ―前半までは同点でしたが、第3Qで離されてしまいました
井関の想定外のファウルトラブル。練習試合でもそれはなかったので、それが(要因として)大きかった。リバウンド取れなくなったので
―2年生だけで回していると、ファウルは全体として重なってしまう?
そうですね。でもそれは現実なので。来年も再来年もこのメンバーで戦っていくしかないので、もっとチーム力を上げてやっていけたら
―神田くんはコート内外で声を掛けていましたね
それが役目なので。高校からそれを染み込ませていたので続けていかなきゃ。自分は特に何があるというプレーヤーでもないので、存在意義がなくなってしまうので
―チームのモチベーションを底上げする役目は大きい?
そうですね。自分たちの代だからこそ、ちゃんとやろうと思ってやってきました
―第3Qで差が開き始めた時に、声掛けがあったからこそ最後のディフェンスは力が入っていました
やっぱり誰かがやらないと。後悔したくないし、木口もいなくなったし。捨て身でやった部分はありました
―新人戦はこれで終わりですが今後は
リーグ戦もあるし、夏も合宿とかあるので。どんなメンバー編成になるかは分からないですけど、このメンバーは繋がりも強いので。このメンバーで戦っていけたらいいなと思っています。今の雰囲気を上に持って行って、細かい修正をし合っていけたらもっと良くなると思います

#23 中島(済2)
ー今日の試合を振り返って
前半は我慢できた時間帯はあったんですけど、後半は自分たちのバスケができなくて相手に走られてしまったので、そこが今回のやられたところかなと思います
ー前半はいい感じだった?
井関のファウルが重なったので、そこは我慢できたのかなと
ー相手は同じ2部の駒大
2部で自分たち的には勝てる相手だと思っていたんですけど、勝ちきれなかったのが悔しいですね
ー第3Qで差が開いた
焦りはなかったですね、でも後半に自分たちが気持ちを切らしちゃったところはありましたね。そこで相手の思うようにいっちゃいましたね
ー相手は誰が上手かったか
相手の14番は上手かったですね。そいつにやられて長くもっていかれましたね。(面識は)自分はありますね、ミニバスの時から
ー新人戦のキャプテンの神田くんはどう
結構よく声掛けてくれてチームを高めてくれる存在です
ー新人戦の練習はどれくらい
少なかった(笑)、2週間くらい。同立戦とかがあってそれであんまり練習できなかった感じですかね
ーこれからはリーグ戦です
そうですね、リーグがあって終わるまで。きつい練習が始まります(笑)。(どう成長したい?)小さいのでもっとリバウンド頑張って、ディフェンスとかもしっかり抑えられるようにして、チーム全体を上げられるように頑張りたいですね
Copyright (C) 立教スポーツ編集部, All Rights Reserved.